Pelicanのテーマ周りの見直し

Posted on 2020/08/30(Sun) 12:15 in technical • Tagged with pelican

未だにBootstrapのままというのも良くないかなということで、PelicanのテーマをFlexに更新しました。
ついでに細かいところを直したり、プラグイン周りを見直したりした雑記録です。


Continue reading

Proxmox VE 5.4 to 6.2 ライブアップグレード話 後半戦 - Ceph Luminous(12.x) to Nautilus(14.x)

Posted on 2020/08/13(Thu) 19:05 in technical • Tagged with vm, proxmox_ve

Proxmox VE 5.4 to 6.2 ライブアップグレード話 前半戦 でProxmox VEをアップグレードできました。
Proxmox VE 5.xではCeph Luminous(12.x)が使用されていたため、別途Nautilus(14.x)へのマイグレーションを行う必要があります。
そこで、今回はCephクラスタをLuminous(12.x)からNautilus(14.x)にアップグレードしていきます。
なお、現時点でCephクラスタはOSDの1台が壊れており、復旧から始まるものとします。


Continue reading

Proxmox VE 5.4 to 6.2 ライブアップグレード話 前半戦

Posted on 2020/08/12(Wed) 12:05 in technical • Tagged with vm, proxmox_ve

自宅サーバーのProxmox VE 5.1 - 3 nodes cluster環境の構築 で作ったクラスタをアップデートしつつ運用中です。(今は5.4)
以前は無理だと思っていたのですが、どうやらCorosyncから上手く移行していくとVMを動かしたままライブアップグレード出来そうなことが分かりました。
そこで、Proxmox VE 5.xのEOLが2020/7/31に到来してしまったので、遅ればせながら6.xへのアップグレードを実施しました。
前半戦はVMを落とすことなくProxmox VE 5.4を6.2にアップグレードするところまで、後半戦ではCephクラスタをLuminous(12.x)からNautilus(14.x)にアップグレードする話を書くつもりです。


Continue reading

Proxmox VE 5.2でCloud-Initが使えるようになったので使う話

Posted on 2018/09/16(Sun) 23:05 in technical • Tagged with proxmox_ve, vm

Proxmox VE 5.2からCloud-Initが使用できるようになりました。

これで、各ディストリビューションから提供されているクラウド用イメージを簡単に使用することができるので、仮想マシンをポコポコ立てては壊すのが少し簡単になります。

手順としてはほとんど Cloud-Init_Support に書いてある通りですが、一応手習いしてみましょう。


Continue reading

iptablesとnftablesで25万ルール詰め込む場合の話

Posted on 2018/07/10(Tue) 23:45 in technical • Tagged with iptables, nftables, network, firewall, linux

iptablesはAPIが古い設計なので、フィルタルールの追加時には全データをユーザランドにコピーして、再ストアする動きをする。

そのため、ルール数が多くなるとフィルタルールの追加に時間がかかるようになる。

対して、Linuxの次期標準ファイアウォールアプリケーションとして開発されているnftablesはその点が解消されており、フィルタルールの追加が高速に行われるようになっている。

今日は25万個のルールを詰め込んでみて、その差を体感してみようと思う。


Continue reading

自宅サーバーのProxmox VE 4.4から5.1に仮想マシンを移行する話

Posted on 2018/02/11(Sun) 17:45 in technical • Tagged with vm, proxmox_ve

我が家の自宅サーバーたちは、最近までProxmox VE 4.4で動作させていました。

今回、PRIMERGY TX1320 M2が3台揃ったので、Proxmox VE 5.1のリリースに合わせて移行しました。

多少のダウンタイムはあるものの、特段問題なく移行できたので、移行手順のメモを残しておきます。

まだの人は、前回の 自宅サーバーのProxmox VE 5.1 - 3 nodes cluster環境の構築 もあわせてご覧ください。


Continue reading

自宅サーバーのProxmox VE 5.1 - 3 nodes cluster環境の構築

Posted on 2018/02/11(Sun) 17:05 in technical • Tagged with vm, proxmox_ve

我が家の自宅サーバーたちは、最近までProxmox VE 4.4で動作させていました。

今回、PRIMERGY TX1320 M2が3台揃ったので、Proxmox VE 5.1のリリースに合わせて移行しました。

多少のダウンタイムはあるものの、特段問題なく移行できたので、構築手順のメモを残しておきます。


Continue reading

phpIPAMを使ってIPアドレス管理を始めたい僕の二歩目

Posted on 2017/07/19(Wed) 02:05 in technical • Tagged with network, management, dns

前回は phpIPAMをインストールして動作概要を確認 しました。

これだけだと死活監視とオートディスカバリー機能付きのIPアドレスの管理簿がWebになっただけ。(あれ?これだけでも十分かな?)

せっかくなので、登録したホストが実際のDNSに反映されて欲しいところです。

都合のいいことに、phpIPAMにはPowerDNSとの連携機能が搭載されているのです。

今回はPowerDNSを追加でインストールして、phpIPAMによるIPとDNSの管理の統合を目指してみます。


Continue reading

phpIPAMを使ってIPアドレス管理を始めたい僕の一歩目

Posted on 2017/07/17(Mon) 20:05 in technical • Tagged with network, management

サーバーの仮想化も進み、単に箱があればIPアドレスが1つと言うことも少なくなりました。

そのため、IPアドレスの割り当て管理を記憶やExcelシートに頼ることも負担になってきました。

IPアドレス管理のためのソフトウェアと言えばWikipediaにいくつか載っていますね。

IP address management - Wikipedia

出来ればDNSとの連携もしたいので、phpIPAMを選択してみました。

まずは単にIPアドレス払い出し帳簿として使えそうか見てみます。


Continue reading

IPv4/v6デュアルスタック環境におけるLet's EncryptとSEIL/x86

Posted on 2017/06/22(Thu) 22:05 in technical • Tagged with seil, network, ipv6, ssl

大したことが書いてあるわけではなく、 Certbotを題材にSEIL/x86のポリシールーティングが動く実例を書いてみようと思った次第です。


Continue reading